FC2ブログ

気晴らし細論

WayVのおかげで中国語にも手を出そうとしている節操なしは私です


どうも、こんにちは。

約2ヶ月前にフランス語の勉強を始めたわたくしですが、早くもテキストは78ページで止まっております。最近フランス映画を観ていないのでフランス語学習意欲が下がっています。

と、もっともらしく言い訳をかましたところで、実際は別の言語に興味が向いてるだけです。何を隠そう2ヶ月前にフランス語のテキストを購入した時、もう一冊別の言語のテキストも購入しておりました。さすがに2言語同時進行の学習は無理があると思って一旦は眠らせたそのテキスト、ついに開こうかと迷っている今日この頃。

だってWayVが最高なんだもん。

20200930213742e36.jpeg

こちらの顔面強めの方々、韓国の大手事務所SMエンターテイメントに所属するグループなのですが、メンバー全員が中国系(本国以外に香港やマカオ出身だったり華僑のメンバーもいる)ということで、曲調やパフォーマンスは完璧にK-POPでありながら中国語詞で歌い、メンバー間の会話も中国語で、とても不思議な雰囲気のグループです。しかし母体はあくまでも韓国の芸能事務所なので、わざわざ中華圏の子たちを集めておいてしばしば彼らに韓国語や英語で歌わせるというそのちぐはぐっぷりもたまらん。

特に「Bad Alive」のEnglishバージョンは、Englishバージョンと言いながら中国語も韓国語も入っているというまるで私のための楽曲(ちがう)。とりあえず動画貼りますね。



千ドルの靴!!!!!!!!!!


最近ジャニーズにも関心を持つようになって、つくづく自分はK-POPの曲調が好きなんだなって思った。暗くて重たくてパンチのある毒々しいやつ。ジャニーズはそのタレント性とかShow must go onのプロ精神とか、そういうものはやっぱりさすがだなって思うけど、こと楽曲に関してはあんまり食指が動かないのよね。だってジャニーズで「千ドルの靴」なんて歌詞の入る曲ある? あったらごめんなさい。もうね、「千ドルの靴」と中国語が混ざるサビの最後たまらん。

そして2:35〜のCメロのテンちゃん天才なんだよな。ダンスも最高だし、何より声がいい。特に以下の歌詞のところ要注目。

'Cause every time you come 'round me, girl
You pull me in closer

「closer」の発音がたまんね〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。

あえてカタカナで表すなら「クロウス」って感じ、わかる? 「クローサー」じゃねんだわ〜〜〜〜〜〜〜。あと床に膝を着くダンスのところ、YouTubeやってるあるダンサーさんが「膝からガクンと落ちずに若干止めてるんですよ。ほら、ゆっくり、ここにね、ちょっと間があるんですよ。すげえ支えてるんですな。これな。一瞬」と解説してて、めちゃめちゃ脚の筋肉強くないとできないやつだ…と私は頭を抱えた。

また他のメンバーですと、シャオジュンの話す英語がとてもツボです。なんでかわかんないけどブリティッシュ寄りの発音するよね。留学とかしてたの? 英語は自信がないのか、あんまり話してくれないけど私はいつでも君の英語を待っている。



さて、英語バージョンと原曲の中国語バージョンで歌詞の内容はまったく違うらしいのですが、そっちもそっちでいいの。中国語がわからなくても漢字の並びで強いこと言ってるのはわかるし、むしろアイドルが「世界は俺のもの」みたいなこと言ってるの最高じゃん。ちなみに「千ドルの靴」は両方のバージョンに入ってる共通歌詞です。



最後に。WayVはメンバー同士で話してるところとかを見ると、大陸の大らかさがすごい。韓国のパッリパッリせっかち文化の影も形もない。当たり前なんだけど。私は中国語の「一緒に」という意味の「一起(イーチー)」の発音が大好きで今のところそれだけ覚えています。

関連記事